やや長き沈黙

アクセスカウンタ

zoom RSS 石ころ

<<   作成日時 : 2017/04/17 23:55   >>

トラックバック 0 / コメント 0

先日、電車の中で耳にした、若い母親と4才くらいの男の子の会話。



男の子、車窓から、線路に敷き詰められたら無数の砂利をじっと見つめている。


男の子「石ころ、たくさんあるね〜」

母親「ほんと、たくさんあるね〜。何個ぐらいあるんだろうね?」

男の子「(数えて)う〜ん...205こ」

母親「205個かぁ。もっとあるんじゃない?」

男の子「(数えて)う〜ん...320こ」

母親「もっとあるでしょ〜」

男の子「(数えて)う〜ん...102こ」

母親「減ってるじゃん」


この母親の「減ってるじゃん」とオレの心の中のつぶやき「減ってるじゃん」が、きれいにハモって、吹き出しそうになりました。

いや、春ですねぇ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
石ころ やや長き沈黙/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる