やや長き沈黙

アクセスカウンタ

zoom RSS 演劇、犯罪、祈り

<<   作成日時 : 2014/08/01 01:22   >>

トラックバック 0 / コメント 0

演劇を行うことの
あの後ろめたさは
何だろう

或は観劇する場合でも
これから演劇を観に行きますと
そう宣言して観に行くことを
あまりしようとしないのは
どういうわけか

あれはやはり観劇もまた
あまり褒められたことではないという
後ろめたさが付きまとう
そのためではないか

それはもしかすると
犯罪を犯すのにも似た
やりきれないけれど
どこか秘密めいた
喜びも含んだ
そんな気分に
近いのかもしれない

なるほど
犯罪も演劇も
割に合わない

やらないに
越したことはない

しかし
懲りずに
繰り返す

その姿は滑稽ではあるが

どこか、
祈りをささげる人の
ようでもある

どこまでも
届かぬ祈りを


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
演劇、犯罪、祈り やや長き沈黙/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる