ツツガムシの「Drop(ドロップ)」公演決定!


ツツガムシ第8回公演「Drop」の情報です。劇場は、新宿の「space雑遊」日程は、2020年8月14(金)、15(土)、16日(日)の3日間です。(時間は追ってお知らせします。)公演形態は、生観劇とオンライン配信の2パターンを選択頂けるように進めています。


思えば、3日間の公演というのは、同じ新宿のゴールデン街劇場で行った、2007年のツツガムシ旗揚げ公演以来です。そのゴールデン街劇場が、つい先日、コロナ禍による経営不能状態が長引き、息絶えました。


これが劇場の現実です。


まったく、いまだにツツガムシがこうやって活動しているのは、ゴールデン街劇場あってのことなのです。あの劇場を見て、私の貧困な想像力は膨らんだのです。私に作品を書かせたのも、その一回きりだと思って出演した本多と田中が熱演の勢い余ってカーテンコールで「ツツガムシ、またやります! 楽しみにして下さい」と叫んでしまったのも、やはりゴールデン街劇場の仕業なのです。


そのゴールデン街劇場から歩いて数分の、「spacep雑遊」は、まさに我々のホームグラウンドです。これまで都合4回の公演を行った愛すべき劇場です。この時期に、新宿で、演劇公演などもってのほかだ、無謀だ、と思われる方もいると思いますが、こんな時期、こんな場所だからこそ、感染者を出さずに公演を成功させる意味は計り知れないのです。


チャレンジ、トライアル、そういう口当たりのいい、勇壮な言葉を当てはめることもできますが、そんな気張りはありません。大切な人を大切にすることは、当たり前のことです。変化する状況に合わせて、これまでしてきたことをするだけです。皆さんと一緒に演劇を作り、楽しむ。この人生の喜びを、形を変えて味わおうとするだけです。


万全の対策を講じて取り組みます。5月の「無人島」でのリモート公演の経験も活かせることでしょう。参加してくださるスタッフ、キャストの皆さんの、この公演を成功させようという心意気は火のように熱い。きっと素敵な舞台になります。




IMG_20200724_011802.jpg

この記事へのコメント

わらべ
2020年07月28日 09:48
日向さん、ツツガムシの大ファンなので是非とも伺いたいと思いますが・・実際心が揺れていますが・・やっぱり伺えません。介護職に就いている者として自制心を働かせなければなりません。何も考えずに伺えていた頃を取り戻したいです。
配信して下さるとの事、感謝します。でも、日向さんのお姿を目にする事はできないんですよね。カーテンコールまで配信して下さい。もちろん、日向さんも舞台に上がって下さらないと・・です。
日向十三
2020年07月30日 02:23
わらべさん

コメントありがとうございます! やはり我々もツツガムシの舞台の客席にわらべさんの姿が見えないと寂しいです。しかし、こんなときは可能な手段で楽しんでしまいましょう。また劇場で再会出来たときは感動も膨らみますし!

いつも温かいご声援、ありがとうございます!